[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11

今日は展示会やセミナーが大阪であり参加して来ました。
今回の展示会はパーツを多く取り扱う問屋さん「マルイ」「ミズタニ
自転車」、そして「KUOTA」「ARGON18」などのブランドを取扱う
「インターマックス」の展示会に参加して来ました。実際の商品を見たり
触れたりしてみると、今までカタログでは分からなかった魅力的なアイテム
も色々と発見でき、新商品と含めまた店展示できるようピックアップして
みたいと思います。そして写真はカンパニョーロの油圧ディスクキャリパー
になりますが、組付け時のブリーディングやセッティングについての技術
講習も受けさせてもらい充実した1日となりました。

2018年モデルよりスタートした「CAAD 12 COLORS」のフレームが
入荷して来ました。「CAAD12」はアルミフレームになりますが
カーボンキラーと称されるほど非常に高評価を得ている優れた
フレームになります。その「CAAD12」が、フレームのみの販売
になりますが豊富なカラーバリエーション(全22色)で登場しま
した。豊富なフレームカラーに自分好みのパーツを組合せてお気に
入りの1台を作り上げることが出来ます。昨日ご案内したカタログ
にも掲載されておりますので是非またチェックしてみて下さい!

お客様にお渡し出来る「cannondale」の2018年バイクカタログが
ようやく届きました。今回のカタログはバイクの紹介はもちろん
ですがウエアーやアクセサリーなどキャノンデールが取扱うアイテム
なども掲載されています。またキャノンデールのヒストリーなども
紹介されていて見ていて楽しいカタログです。是非また気になる方
はご来店時にご覧(お持ち帰り)下さい!

ROTORから新発売となったこちらの「Qリング」(楕円リング)が
入荷して来ました。これは今まで対応出来ていなかったシマノのR9100
(デュラエース)とR8000(アルテグラ)クランクに対応したQリング
になります。また専用の4アーム用ボルトカバーも入荷しております。

ローター商品の最大の特徴はQ-RINGSという楕円チェーンリングになります。
ペダリング時に必ず力が入りにくい場所と入りやすい場所が存在しています。
この楕円チェーンリングを使うことで、力が入りにくい場所ではギヤ比が下がり
力が入りやすい場所ではギヤ比が上るという仕組みになっています。
なので、力が入りにくい場所は素早く通過でき、力が入る場所を
長い時間作れることになります。このことで、通常(真円)のチェーンリングに
比べると約9%も乳酸の発生を抑える事が出来るという優れたアイテムです。
理想のペダリングができるQ-RINGS、是非お試しください

在庫が少なくなっていましたが再入荷して来ています。

これはロードバイクのSTIレバー(デュアルコントロールレバー)のブラケットカバーになります。
シマノのアルテグラ(ST6800)・105(ST5800)・ティアグラ(ST4700)に対応
しており、好みに合わせて硬さの異なる2つのタイプが用意されています。
硬度50度のソフトタイプと硬度60度のハードタイプがあり、今回入荷分はソフトタイプ
になります。高密度樹脂を採用し耐水性に優れ、またダンシング時などの
プレッシャーがかかる部分には水をはじく特殊な撥水グラデーションを採用して
いるので、汗や雨でも滑りにくくなっています。人とバイクを結ぶ重要な
接点として、より確実な制動と、より快適な変速コントロールをサポートするべく
考えられた「ブラケットカバー」。是非またご来店時にチェックしてみて下さい!
Calendar
S M T W T F S
1 2 4
6 8 11
13 15 17
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

10 2017/11 12
Categories
This site search
(c) Cycle Science all right reserved